2018年10月13日(土) Agilent計測器のロータリエンコーダ

Agilent(Keysight)安定化電源E3634A、シグナルジェネレータ33220Aとかのパネルに付いてる入力ダイヤルが
回しても正常にUP/DOWNしなくなった場合の交換部品

ロータリエンコーダ
Bourns PEC16-4015F-N0024 @160円くらい(Digi-Key, mouserなど)

純正補修部品でも 600円弱で売ってるらしい。ちなみに耐久スペックは Bourns製の方が上。
交換はハンダ吸取器が必要。 古い部品の足をブチブチ切って破壊可ならハンダごて1本でOK

日付順 3 - 3

日記トップに戻る