遊びのコーナー

ec2-54-90-92-204.compute-1.amazonaws.com , 38811th 2005/01/10 UPDATED

すのぼ
2000年1月ウィスラー山頂にて  4年ほど前、苗場でレンタルのをちょこっと借りてトライしたんだけど、一番下のゲレンデを半日で1回しか滑れなかったのが悔しくて、それからぼちぼち始めた。

 最初の道具は近所のアルペンの大安売りで買った2,980円のボード+バインディングのセットだった。最初全然滑れないうちは何とも思っていなかったけど、いま思うと、最初にこのクサレボードを履いたのが良くなかったみたいだ。 最初だからなるたけ金かけないでチョロい道具で済まそう。 というのは間違い。

 道具はお店の人と相談して、ちゃんとしたやつを買った方が良い。 ヘタな道具は体を痛めます。

 テールズリズリ滑りから、切れるエッジ滑りが見えてきたのは道具をマトモに揃えてからかな。(^^)
ブーツもソフトブーツとはいえ、ある程度ハードタイプでないとコントロールがしにくいと思う。

  • board:burton E.Deck 63('97y, freeride L:163cm W:23cm)
  • binding:burton freestyle('00y)
  • boots:burton freestyle('00y)

E.Deck63
マウスを乗せると裏を表示

 burtonの板は、近所のアルペンで傷物を3万円弱で買った。 バインディングの穴の配置が3Dという burton独自のものとはついしらず、チョロっと買ったのがいけなかった。 後にブーツもバインディングも burtonにするハメになってしまった。

 パイプとか飛んだり跳ねたりするのは嫌いなので(なぜなら、できないから)、幅細で163cmもあるスピードが出るタイプの板を選んだ。

 カナダのウィスラーに遊びに行ったとき、burtonのブーツとバインディングを買った。 観光地価格のはずなのに、お茶の水のスポーツ用品街より2割は安い。 多分、バンクーバあたりの都市で買うともっと安いのだと思う。
 手ぶらで遊びに行って、現地で道具を調達ってのもアリ。(つーか、レンタル屋のボードもburton!!)
showcaseというお店があって、burtonのバインディングの部品とかも売ってる。かしまは3Dの金属プレート(39.8ca$)が売っていたので買ってきた。v(^^) 日本じゃぁ手に入らないゾ。



 2004年12月、アルペンボードでもやってみようかと、とりあえず道具を揃えてみた。
オガサカ LV, bind:DEELUX X-bone intec
boots: Le-man(thermo inner)



健康的水泳
 汗だくにならなくて、かったるくなくて、気持ちがよさそう、ってなワケで、つい最近スクールに通ってるのであった。;(^^)
最初は25mも泳げなかったけど、水泳は簡単簡単。 スノボより全然簡単。 いまじゃぁ疲れるまで泳げるぞ。
始めて5年、やっと上級クラスの仲間に入ることができた。 週2回、毎回1.5kmは泳いでいる。




映画館
 つい最近、近所にシネプレックスつくばという割とでかい映画館ができた。 映画は一人で見るのが好きなので、もっぱらレンタルビデオを自分の部屋で見ていたんだけど、この映画館は最高。 なんつったって、平日の夕方なら客が4〜5人しかいないので、一人でみているのも同然! ただ、マイ・シート(後ろから2列目の真ん中)付近に別の客がいるとヒジョーに不機嫌。(笑)

ちょくちょく出没するよ〜ん。


E-mail [注意]不適正な題名は即座ゴミ箱、名前を名乗らぬ者への返事はしない事があります。フリー系メールからは自動的に拒絶する場合があります。
-- LINK FREE --
 
HOME LAST