Keywords: Beat Mania BM ビートマニア PIC PIC16F84 変換 コンバーター converter

BMコントローラアダプタ



[ENGLISH]
Copyright(C)1998 かしま
ec2-54-81-166-154.compute-1.amazonaws.com , 105122nd 1999/05/11 UPDATED

かしまの掲示板

NOTICE

  • プログラム済みPICマイコンチップを 1,500円で配布します。
  • 完成品は配布しません。 「完成品を配布して」、「工賃を出すから作ってくれ」のメールはご遠慮ください。

  • PS用DDRコントローラは「ノーマルコントローラー」として認識されますが、ボタンが常に連射の状態で出力されます。 某ソフト作者には連絡してありますが、ホームページが閉鎖されているようですので、場合によってはコンバータに新たなモードを作ります。キー配置がノーマルのままでは遊べません。 臨時にキー変更版ファームを作成しました。

     新バージョンの待ちきれない人は↓を勝手に焼いて遊びましょう。;(^^)

    専用ファーム Ver.DDR(リスト)
    専用ファーム Ver.DDR(バイナリ)

      (オリジナルとの変更点)
    • トリガー押下げから32サイクルの間トリガ解放を無視するようにした。 (連射状態対策)
    • ↑↓←→ を △×□○へ、×○ を ←→へキー配置をリマップ。
    • 以前のモード(BM/TM、オールマップ、バルクダンプ)を削除。



    プログラム済チップ配布サービス
    BMコンバータープログラム済PICマイコン  1,500円(送料込み)

     欲しいよーと書いてメール下さい。(^^)


    1. はじめに
    2.  TypeManiaやBM98というすばらしいソフトがPCで動作するので、プレステのBMコントローラをPCのゲームポート(外部 MIDI)に接続するための変換器を作った。

    3. 回路構成
    4.  PIC16F84 オンリーの超簡単回路である。何も説明する必要は有りますまい。BMコントローラは3.3V動作であるが、構わず 5Vで動作させている。 ま、問題ないだろう。

      回路図

    5. 製作
    6. 実物の写真

       プレステコントローラの受け側コネクタは延長コードを切って使う。これ以外の部品は普通に手にはいるはず。

      (参考)A月電子で売っている延長コードのピン・線色対応表。 必ずこの色の組み合わせであるとは限らないので接続する前に必ず導通チェックをして確認すること。

      PS#  信号  基板上#  線色
      -----------------------------
       1    DAT      7       灰
       2    CMD      6       青
       3    +7V               
       4    GND      5       黄
       5    +3V      4       緑
       6    SEL      3       赤
       7    CLK      2       橙
       8                      
       9    ACK      1       茶
      


      パーツリスト
      
       品名          規格         数      価格      販売店
      -------------------------------------------------------
      IC       PIC16F84-10         1       800       A月電子
      XTAL     8.000MHzセラロック  1        30       A月電子
      LED      TLG104又は相当品    1        10       A月電子
      C        0.1uF積層セラミック 1        10       ラジデ
      R        330Ω               1        10       ラジデ
               2.2KΩ              1        10       ラジデ
               1KΩ                2        20       ラジデ
      ユニバーサル基板
               ICB-90等            1        90       万石電商
      線材     4芯                1m       150       万石電商
      コネクタ 15P D-SUBオス+case  1       190       万石電商
               PS延長ケーブル   2m       600       A月電子
      ケース   タカチSW-55等       1       100       万石電商
      その他   ゴムブッシュ        3        30       西川
                                  ---------------------------
                                   合計  2,050
      
      基板アートワーク
      (参考)基板の作り方


    7. 操作・仕様
    8.  TypeMania・BM98互換モード場合1P鍵盤キーは MIDIの C3〜E3、2Pは C4〜E4まで、ターンテーブルは ControlChangeを適当に変化させるようになっている。

       任意の種類のコントローラーを1Pに接続し、スタートキーを押しながら電源を投入する(MIDIポートへ接続)と、MIDI Exclusiveダンプモードに、標準コントローラ(ジョイスティック)の "×" ボタンもしくは、BMコントローラでの真ん中の白鍵盤を押しながら電源を投入すると、オールキーマップモードになる。 "□"ボタンかMBコントローラの左の白鍵盤では TypeMania・BM98互換モードに突入する。

       モードがリセットされると、4回LEDが点滅し、モードは不揮発性メモリに記録され、次のモードリセットまで現在のモードが有効である。

       また、LEDは MIDIにデータが出力された時に点灯するようになっている。



      • TypeMania・BM98互換モード("□"を押しながら起動)
        [1P]
        プレステキー         MIDI情報
        -----------------------------------------
        上(テーブル右回転)   Control Change #0x42, value 0x7f(ボタン解放時 0x00)
        下(左回転)           Control Change #0x42, value 0x7f(解放時 0x00)
        □                   NOTE ON #0x3c(音階 C3), 解放時 NOTE OFF
        ×                   NOTE ON #0x3d(音階 C#3)
        ○                   NOTE ON #0x3e(音階 D3)
        L1                   NOTE ON #0x3f(音階 D#3)
        R1                   NOTE ON #0x40(音階 E3)
        
        [2P]
        プレステキー         MIDI情報
        -----------------------------------------
        上(テーブル右回転)   Control Change #0x40, value 0x7f(ボタン解放時 0x00)
        下(左回転)           Control Change #0x40, value 0x7f(解放時 0x00)
        □                   NOTE ON #0x48(音階 C4), 解放時 NOTE OFF
        ×                   NOTE ON #0x49(音階 C#4)
        ○                   NOTE ON #0x4a(音階 D4)
        L1                   NOTE ON #0x4b(音階 D#4)
        R1                   NOTE ON #0x4c(音階 E4)
        


      • オールキーマップモード("×"を押しながら起動)
        [1P]
        音階C3から、
          L2、R2、L1、R1、△、○、×、□、
          SELECT、無効、無効、START、上、右、下、左
        の順に NOTE ONをマッピング
        
        [2P]
        音階C5から、
          L2、R2、L1、R1、△、○、×、□、
          SELECT、無効、無効、START、上、右、下、左
        の順に NOTE ONをマッピング
        
        


      • MIDI Exclusiveダンプモード(スタートを押しながら起動)
        +00       0xf0      MIDI Exclusive ID   
        +01       0x00      maker ID
        +02   1Pデータ[0](bit0 - bit6)
        +03   1Pデータ[2]
        +04   1Pデータ[3]
        +05   1Pデータ[4]
        +06   1Pデータ[5]
        +07   1Pデータ[6]
        +08   1Pデータ[7]
        +09   1Pデータ[0〜7]までの bit7の値 *1
        +0A   2Pデータ[0](bit0 - bit6)
        +0B   2Pデータ[2]
        +0C   2Pデータ[3]
        +0D   2Pデータ[4]
        +0E   2Pデータ[5]
        +0F   2Pデータ[6]
        +10   2Pデータ[7]
        +11   2Pデータ[0〜7]までの bit7の値 *1
        +12       0xf7     End of Exclusive
        
        *1 ダンプオフセット +09と +11の内容
        
        | b7 | b6 | b5 | b4 | b3 | b2 | b1 | b0 |
        +----+----+----+----+----+----+----+----+
          0   [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [0]
        
          MIDIコードはデータに 7bit目が使えないため、7bit目はあとからまとめて出力される。
        
        

    9. プログラムリスト
    10.  MPLAB専用。 それ以外のツールでの使用は確認されていません。

    11. 参考文献

    E-mail [注意]不適正な題名は即座ゴミ箱、名前を名乗らぬ者への返事はしない事があります。フリー系メールからは自動的に拒絶する場合があります。
    -- LINK FREE --
     
    HOME LAST